当事務所は2020年4月、3名の弁護士が集まって開設しました。

  事務所名の「つづみ星」は、オリオン座の和名であり、外側の4つの星が中ほどの3つの星を取り囲んでいる形状が鼓の形に似ていることから名付けたものです。依頼者の皆様方や事務職員等に支えられながら、弁護士3名が協同して運営していきたいという思いを込めました。

   近年、 弁護士が扱う事件は多岐にわたり、ますます複雑化しております。 紛争の未然防止を含め、 企業や個人の方々からの様々なご要望にどれほどお応えできるかについて思案を重ねてまいりました。

   当事務所の弁護士3名は、これまで取り扱ってきた事案にそれぞれ特色がありますが、3名を併せれば、会社法務、会社整理、知財事件、交通事故、医療事故、刑事事件、家事事件、債務整理等ほぼすべての紛争解決の経験を有しています。 各弁護士の経験年数は、約30年、20年、10年と異なりますが、 3名それぞれがこれまでに培った知識・経験を融合すれば、依頼者皆様方のご要望にお応えする態勢を整えたと自負しております。

   特に、磯田及び上木は、弁護士登録以前に、大手金融機関に勤務した実務経験を有しており、法的な視点にとどまらない紛争解決のための助言を積極的に行ってまいりました。

   弁護士3名が信頼・協力し合い、多様な視点に基づいた良質なリーガルサービスの提供に努めてまいりますので、これまでと変わらず、ご指導ご支援をいただきますようお願い申し上げます。